絢香 人気ブログランキングへ

今年で休業(実質は引退やろな〜)の絢香
俺自身、思い入れも何もないし歌も上手いとは思わないけど
すごい人気あるんやね。
男より女性に人気があるのかな?

※画像クリックでその商品の説明ページに飛びます

ayaka's History 2006〜2009
2006年2月、若干17歳でデビュー。1stシングル「I believe」からこれまでに11枚のシングルと2枚のアルバム、1枚のDVD、話題のコラボレーションとなったユニット「絢香×コブクロ」で2枚のシングルをリリース。常に全力で、その圧倒的な歌声で、常に絢香は等身大のメッセージを休む間もなく届けてきた。アーティストとして走り続け3年7ヶ月。この作品は、更なる成長を続ける等身大の絢香をコンプリートしています。
Sing to the Sky
「Jewelry day」(映画『ラストラブ』主題歌)、「CLAP&LOVE」(TBS系ドラマ『地獄の沙汰もヨメ次第』主題歌)、「Why」(CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- テーマソング)、「手をつなごう」(『映画 ドラえもん のび太と緑の巨人伝』主題歌)、「愛を歌おう」(BEAUTE de KOSE『ESPRIQUE PRECIOUS』CMソング)、「おかえり」(フジテレビ系ドラマ『絶対彼氏』主題歌)、「For today」(江崎グリコ『ポッキー』CMソング)、ボーナス・トラック:「WINDING ROAD」(NISSAN『cube』CMソング)などを収録。
First Message
デビュー曲「I believe」でいきなりのブレイクを果たし、続くシングル「Real voice」「三日月」と確実にステップアップしてきた絢香。これまで発売されてきたシングルはもちろんのこと、音楽性の高い洋楽テイストのパワーポップから、極上のバラード、高速アッパーチューンまで、絢香のヴォーカルリストとしての魅力を十分に感じられる収録内容。

天才エレクトーン少女 桜樹愛里 人気ブログランキングへ

昨日のHEY!HEY!HEY!に出ていた天才エレクトーン少女。
桜樹愛里という名前の5歳。

確かに5歳でこれだけ弾けるのは天才かも知れないが
自分の子供がこんなんやったら引くな〜w
カメラ目線の顔とか怖かったしwww

この芸風、自分で考えてしてるんかな?
親がさせてんなら親のエゴやな〜

GreeeeNの解散報道 人気ブログランキングへ

解散する!と報道された矢先に本人のブログで「解散なんかしません」と反論。


GreeeeN


こーゆー報道はどういった経緯で出てくるんやろうか。
報道された内容はこちら。
ヒット連発GReeeeNが電撃解散

メンバーや所属事務所、マネージャーが言うように解散はデマカセなので
ファンの方はご安心を☆

※画像クリックでその商品の説明ページに飛びます

いままでのA面、B面ですと!?
2007年1月のデビュー以来、その音楽性と全く姿を現さない神秘性が反響を呼び、「愛唄」での大ブレイク以降瞬く間に音楽シーンの最前線に躍り出たGReeeeN。デビューからのわずか2年半で、着うたダウンロードギネス世界記録(『キセキ』)や、2作連続アルバムミリオンセラー(『あっ、ども。おひさしぶりです。』&『塩、コショウ』)など、文字通り輝かしい道を歩み続けるGReeeeNから、ヒット曲がぎっしり詰まった“これまでの”ベストアルバム!「愛唄」「キセキ」「刹那」「遥か」といったシングルA面曲とカップリングとして収録されたB面曲を、2枚のCDに収録。まさに当代最強のベスト!
塩、コショウ (PV盤)
100万枚のメガヒットを記録した金字塔『あ、ども。おひさしぶりです。』から1年。GReeeeN 3作目となるアルバム『塩、コショウ』。「扉」、「歩み」、「刹那」、「遥か」というシングルを含む豪華アイテム。DVDにはシングル4曲全てのプロモーション・ビデオなど収録。
あっ、ども。おひさしぶりです。
待望のGReeeeNセカンド・アルバム。先行シングル「人」「BE FREE」「涙空」「旅立ち」「キセキ」の5曲+CX系「めざましどようび」オープニング・テーマ「地球号」を収録。
あっ、ども。はじめまして。
噂の覆面ユニットGReeeeNの1stアルバム。ヒットシングル「道」、2ndシングル「HIGH G.K LOW 〜ハジケロ〜」、2007年5月16日発売の3rdシングル「愛唄」を収録。

セックスマシーン『フラレタリアート』 人気ブログランキングへ

失恋をテーマにバカ騒ぎ、俺のイチオシの作品だ。
バンド名だけで判断するな、すげー楽しいぞ!
数年前、このCDが発売されてたらあんなに失恋で泣かなかったろうな。
ガガガDXにも参加していた天才モーリー率いる
無敵のバカパンクは本当に聞いて欲しい。

失恋してウジウジしている若人よ、これで強く生きれるぞ。


フラレタリアート/セックスマシーン
1.わかっておくれよ
2.頭の良くなるラブソング
3.ムリなんす
4.バンド名変えたい
5.一生のお願い
6.ドキュメンタリズム
7.ねじれの位置
8.流れ星
9.未来予想図4
10.リンドバーグを聴きながら

※タワーオリジナル特典アリ:先着でDVDをプレゼント!